マイページログイン

防振ウエッジマウント PKAK(球面シートつきボルトオンタイプ)

E-9926

材質
本体:FC250
底面プレート:防振プレートB0
表面処理
本体:塗装
特長
■機械とマウントを固定できるタイプです。
■機械と基礎の間の傾斜を補正する際にご使用いただけます。

※ボルトは付属しておりませんので、フレキシブル接続用レベリングねじ(BNVRB)より選定してください。

仕様/価格

オーダーNo. No. 全長 全巾 ストローク 許容荷重kN 質量㎏ 価格 寸法図 製品
BOX
CAD 在庫
設定
在庫
状況
989731 PKAK1-0 115 115 8 15 3.4 48,800 確認 追加 DATA × 問合せ
989732 PKAK2-0 150 150 10 25 6.6 62,500 確認 追加 DATA × 問合せ
989733 PKAK3-0 200 200 12 47 11.8 81,500 確認 追加 DATA × 問合せ
989734 PKAK4-0 200 250 18 58 18.9 104,000 確認 追加 DATA × 問合せ

使用例・使用説明

プレート別特性データ 

 

その他製品情報

●防振ウエッジマウントは、次の3種類がございます。
 PK…独立型(固定なし)
 PKA…ボルト機械固定型(ボルトオンタイプ)
 PKD…ボルト基礎固定型(ボルトスルータイプ)
●本製品の調整精度は、1/100mmに対応し、セルフロックとともに防振プレートの特性とあわせ、レベル調整後の沈み込みが極めて少ない特徴があります。
●必要な防振特性に合わせて、機種の選定をすることができます。
●防振ウエッジマウント PKシリーズ(独立型、固定なし)
 防振ウエッジマウントPKは、機械に固定する必要がないときにご利用いただけます。
 防振プレートと滑り止めプレートの摩擦係数が高いために、機械の移動がなく位置を固定することができます。
●アンカーを使いませんので、機械のレイアウト変更も容易に行うことができます。

機械ー基礎(アンカーボルト) 固定例 機械ーウエッジマウント 固定例

 

閲覧履歴
お求めの情報はございましたか

このページの先頭へ