除振・防振製品選定サポート

除振・防振製品選定プログラム

対象振動周波数・取付形状・支持荷重から、最適な除振・防振製品を絞り込んで自動選定をすることができます。

本プログラムご使用にあたっては下記を一読し同意願います。

  • 本プログラムは、製品の選定をサポートするプログラムです。選定された製品の仕様・価格はWEBの商品紹介ページまたは最新のカタログなどでご確認をお願い致します。
  • 本プログラムの選定、シミュレーションの結果は対象装置の振動問題改善、正常稼働を保証するものではございません。周囲環境や装置の特性により、除振・防振効果が得られない場合や対象装置が揺れるなどの副作用が生じる場合がございます。

組込み

パッド・プレート

  • パット・プレートサイズを選択してください。
  • 全面受けの条件で検索されます。

組込み

組込み

2.支持荷重(1点当たり)

除振・防振製品1個にかかる荷重を入力してください。

[kg]

※「取付形状指定」で「除振台・防振定盤・パレット」を選択した場合は搭載機器の重量を入力してください。

3.対象振動周波数

低減したい振動周波数(低い方)を入力してください。

[Hz]

<対象周波数の目安(機械別)>
20Hz以下-半導体/液晶製造装置、医療用機器、精密測定/検査/分析装置、車両用検査機器
15~40Hz-搬送ライン、コンプレッサ、ポンプ、電動機、一般産業機器
40Hz以上-射出成型機、印刷機、各種産業機械、旋盤、研削盤、ワイヤー加工機、マシニングセンタなどの工作機械
<コンプレッサの場合>
「搭載機器の回転数(rpm)÷60(秒)」により推定します。例えば1800rpmで動作する場合、1800rpm÷60秒=30Hzとなります。

※正確な振動周波数を確認するためには振動計を使用した振動測定を行ってください。(振動測定は弊社でも承ります)

4.振動伝達率

対象周波数の振動を何倍にするか選択してください。

※防振効果の高い製品は低周波数の振動がかかった際に大きく揺れる場合がありますので、振動伝達率は必要以上に低い数値を選ばないようにお願い致します。

選定件数 :

-

このページの先頭へ