マイページログイン

除振台 VPG

E-9272

材質
除振マウント部:ABS樹脂
除振台:白御影石
表面処理
磨き仕上げ
特長
■振動を嫌う精密機器に最適です。

 床やテーブルから伝わる振動を減衰することにより、

 電子天秤や粘度計や表面粗さ計など精密検査機器の性能が

 発揮出来ます。

■高さ調整ダイヤル操作で水平調整が簡単に出来ます。




【注意事項】

■除振台は水平な場所に設置して下さい。

■許容荷重を外れますと、除振性能が発揮出来ません。

■天面に垂直に荷重が掛かるように設置して下さい。

■防振マウントに均等に荷重がかかるように設置して下さい。

 偏荷重対応に関しましては、別途相談下さい。


D:レベリング下限時での使用高さとなります。(レベリング調整範囲+5mm)

仕様/価格

オーダー
サイズ 厚み 許容荷重 質量
kg
価格 寸法図 製品ストック CADデータ
kg N
117847 VPG2836-007L 280 360 30 2.5~12 25~118 8.5 55,000 寸法図を確認
117848 VPG2836-020L 280 360 30 9~25 88~245 8.5 55,500 寸法図を確認
998100 VPG3545-003L 450 350 30 0~7 0~69 13.6 61,000 寸法図を確認
998101 VPG3545-010L 450 350 30 5~20 49~196 13.6 61,500 寸法図を確認
998102 VPG3545-030L 450 350 30 16~42 157~412 13.6 62,000 寸法図を確認
998103 VPG3545-070L 450 350 30 40~90 392~882 13.6 62,500 寸法図を確認
998104 VPG3545-100L 450 350 30 60~130 588~1274 13.6 63,000 寸法図を確認
998105 VPG4045-003L 450 400 30 0~6 0~59 15.1 63,000 寸法図を確認
998106 VPG4045-010L 450 400 30 5~18 49~179 15.1 63,500 寸法図を確認
998107 VPG4045-030L 450 400 30 15~40 147~392 15.1 64,000 寸法図を確認
998108 VPG4045-070L 450 400 30 40~90 392~882 15.1 64,500 寸法図を確認
998109 VPG4045-100L 450 400 30 60~125 588~1225 15.1 65,000 寸法図を確認
118217 VPG2836-007HD 280 360 30 2.5~12 25~118 8.7 67,000 寸法図を確認
118218 VPG2836-020HD 280 360 30 9~25 88~245 8.7 67,500 寸法図を確認
116925 VPG3545-003HD 450 350 30 0~7 0~69 13.8 73,000 寸法図を確認
116926 VPG3545-010HD 450 350 30 5~20 49~196 13.8 73,500 寸法図を確認
116927 VPG3545-030HD 450 350 30 16~42 157~412 13.8 74,000 寸法図を確認
116928 VPG3545-070HD 450 350 30 40~90 392~882 13.8 74,500 寸法図を確認
116292 VPG3545-100HD 450 350 30 60~130 588~1274 13.8 75,000 寸法図を確認
116930 VPG4045-003HD 450 400 30 0~6 0~59 15.2 75,000 寸法図を確認
116931 VPG4045-010HD 450 400 30 5~18 49~179 15.2 75,500 寸法図を確認
116932 VPG4045-030HD 450 400 30 15~40 147~392 15.2 76,000 寸法図を確認
116933 VPG4045-070HD 450 400 30 40~90 392~882 15.2 76,500 寸法図を確認
116934 VPG4045-100HD 450 400 30 60~125 588~1225 15.2 77,000 寸法図を確認

使用例・使用説明

その他製品情報

注意事項

 

  • 除振台は水平な場所に設置して下さい。
  • 許容荷重を外れますと、除振性能が発揮出来ません。
  • 天面に垂直に荷重が掛かるように設置して下さい。
  • 防振マウントに均等に荷重がかかるように設置して下さい。
  • 偏荷重対応に関しましては、別途相談下さい。 
閲覧履歴
お求めの情報はございましたか

このページの先頭へ