機械要素技術展(名古屋・東京)に出展致します。

開催概要

展示会名 第2回 名古屋機械要素技術展 第21回 機械要素技術展
会場 ポートメッセなごや 東京ビックサイト
会期 2017年4月12日(水)〜4月14日(金)
10:00~18:00
14日(金)は17:00終了
2017年6月21日(水)〜6月23日(金)
小間No. 第3展示館 3-12 東3ホール 22-6
オフィシャルサイト http://www.mtech-nagoya.jp/ http://www.mtech-tokyo.jp/
ご来場ありがとうございました。
会場の様子はこちらから

各コーナーの紹介

◇振動や装置の振動問題を解決!

機械や装置、計測器など振動に悩まされることはございませんか。振動の除去によって本来の性能、不具合を改善することができます。また振動対策を見据えた開発機や設計に関して、専門スタッフが事前測定からシミレーション、試験から製作まで一貫とした提案をさせて頂きます。

【主な展示内容】

コンプレッサーやモーターから発する振動の除去例 医療検査装置の外乱振動の除去例とステージ位置出し後の揺れ時間の短縮例。
センサーを誤作動を起こしてしまうコンベア搬送中に発する振動の除去例。 卓上除振台を使用したテーブルからの振動除去とステージの揺れ時間短縮例。
ローラーコンベアーから床に伝わる振動の除去例。 高い耐油性を誇る防振パットのご使用によるメンテナンスフリー化実現例。

◇過去の実績だけで選定していませんか!

機械や装置、治具に至るまで、必ず使用される機械要素部品ですが、ご採用されている部品が、過去の実績だけで検証もされず今日まで至っている、もともと付属していたものをそのまま使用しているなど、見直してみると改善につながるヒントが隠れているかもしれません。是非、弊社ブースに立ち寄って、そのヒントを掴んで下さい。

【主な展示内容】

インサートノズルのご採用による洗浄工程の集約提案。 ロック機能付きガススプリングのご採用による安全対策提案
インサートノズルのご採用による加工不良の削減提案。 レベル調整用ジャッキのご選定方法について。
高精度な位置決めユニットのご採用による機械稼働率の平準化提案。 NBKエポキシグラウドのご採用による設備施工の改善提案。

会場の様子

このページの先頭へ